<< お支払い回数は? | main | 革のポンチョを染めてみました >>

カバちゃんの耳

0
    我が愛車ラグレイト、通称カバちゃん
    先日、耳が開かなくなりました
    ドアミラーのスイッチを押すと
    苦しそうに「ウィ〜〜〜ンンんn」といってちょっとだけ開く
    完全に動かないわけじゃぁ無いんだけど
    これでは意味がない

    ↓ ここまでしか開かない


    カバちゃんは人一倍横幅が広いので耳を折畳む機会が多い
    近所の農道の入口と出口に大型車が進入できないようにポール牧が立っているんだよ
    ステップワゴンの時は減速もしないですり抜けが出来たんだが
    カバちゃんの場合は減速して更に耳を畳む
    試に耳を出したまま通過したら左右の余裕は2〜3センチずつだった。
    と言う事はポール牧の間隔は2.2メートル弱



    今朝、駐車場から出す時、何気にミラーのスイッチ押したら動いた!
    「お〜〜〜ッぅ治ってる!」
    試にもう一回押して見たら
    「全開ならず・・・冷や汗



    たまに治るから吉としよう・・・






    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM